オスグッド治療
都内唯一のオスグッド専門治療
  • オスグッド病とは

    オスグッド病とは、いわゆる成長痛と言われる膝の痛みです。
    使い過ぎによる成長期のスポーツ障害の代表疾患で、スポーツをする10~16歳くらいの男の子に多く、膝のお皿の下が痛く腫れて膝を曲げるのも困難になります。

  • オスグッドの症状

    ・走ると痛い
    ・痛くてしゃがめない
    ・膝のお皿の下がポコッと出てきた
    ・正座ができない
    ・踏み込んだ時に痛い
    ・プレー中、段々に痛みが増してくる

  • お父さん、お母さんへ
    お子さんがオスグッドでこんな事に悩んでいませんか?

    ・整形外科で成長痛だからしょうがないと言われた
    ・スポーツ禁止と言われた
    ・成長期が終わるまで治りませんと言われた
    ・電気治療、マッサージ、ストレッチを教えてもらっているが良くならない
    ・骨盤、股関節、足関節の調整をしてもらっても良くならない
    ・もうすぐ試合があるが痛みがあって困っている
    ・再発しやすい
    ・痛みで思う様なプレイができない
    ・休むとレギュラーポジションが取られてしまうという不安がある

これらの悩み、あすかやま整骨院が解決します!
  • オスグッドは治らないと諦めていませんか?

    なぜオスグッドは改善しにくいのか?

    それはそもそもオスグッドに対する考え方と治療法が間違っているからです。
    当院は平均2回の施術で大きく変化します!

  • 1回で痛みが軽減

  • 2回目で痛みがゼロに

  • 野球少年 左膝オスグッド治療

料金

  • 片膝

    1回目 → 7000円
    2回目 → 7000円
    3回目 → 7000円
    4回目 ~ 無料

  • 両膝

    1回目 → 10000円
    2回目 → 10000円
    3回目 → 10000円
    4回目 ~ 無料

※実費治療となります。
※4回来て頂く事は極希です。
 但し、最終来院日より1ヶ月以上来院がない場合、1回目からの料金となります。

あすかやま整骨院は患者様の健康と笑顔を応援します。

LINEでのお問合わせ
  • オスグットへの思い

    院長 杉嵜

    「オスグットに悩む子どもたちを助けたい!」
    「成長痛だから我慢して」と言われたことはありませんか?
    オスグットは平均2回の来院で痛みが軽減する事ができるんです!


    数年前、私がまだ整形外科に勤務していた時です。
    14歳のバスケ部に所属していてレギュラーを狙う中学3年生でした。
    膝の痛みで部活でもダッシュやジャンプが出来ず、大切な試合をベンチで過ごしたそうです。
    足を引きずりながら私の下へ足を運びました。
    週4回の施術。医師の指示を受け色々な方法を試みるも改善が見られず、とうとう彼は来院しなくなりました。
    /> しばらくして、ふと街で彼を見かけるとお母さんと一緒に別の病院に入って行く姿を見かけた時、僕は彼を救ってあげられなったことを悔やみました。
    医師の指示とはいえ、国家資格保持者である、私は何をやっているのであろうか、成長痛だからしょうがないと、通り一遍の施術をして、愚かな考えでした。
    それから、オスグットに対し猛烈な勉強と研究を重ね独立した現在、平均2回の施術で痛みがほぼ解消して、その場で、お母さんと喜んでくれる方が続出。

    オスグット専門店として、北区からオスグットをなくしたい!そして全国のオスグットで悩んでいる子ども達を救いたい!
    お子さんの夢とそれを支えるお母様のお役に立てる整骨院として毎日を過ごしています。